【PR】レンタルしたいベビーグッズはこれ! アイテムを紹介!

孫がお泊まりでやって来る!
娘の里帰り出産が間近に控えている!

ベビーグッズを必要な期間だけレンタルすれば、出費を抑えつつ、孫の帰省をより快適なものに変えられます。
安心の品質と丁寧なサービスで信頼を集めるベビー用品メーカーのカトージが手がけるベビーアイテムレンタルサービス。
レンタルサービスページはこちら>>>
今回は、レンタルできるベビー用品をご紹介します。

新生児〜 便利な『ミニベッド』をレンタル

1日のうち、寝ている時間の長い赤ちゃんにとって、どんな場所で眠るかはとても大切なこと。
床にベビー布団やお昼寝マットを敷くこともありますが、舞い上がるほこりを吸い込んでしまわないか、床冷えしないかなど、気になりますよね。
ペットを飼っていたり、お兄ちゃんお姉ちゃんがいたりする場合には、誤って踏んでしまう危険性もありますから、床に寝かせるのは避けたいところ。
とはいえ大人のベッドに寝かせるのは、色々なリスクを高めてしまい、危険です。

そんな不安はベビーベッドをレンタルして解決しましょう。
カトージレンタルサービスでレンタルできる商品はこちら!

『日本製 折りたたみコンパクトミニベッド(ホワイト)』

<ポイント>
・コンパクトに折りたたみ可能、使わない時は折りたたんで収納しておける
・キャスター付きなので、移動もラクラク!
・ハイタイプ使用で、腰を曲げずにお世話ができるので、おむつ替えやお着替えなども無理な姿勢を続けずにできる
・別途レンタルできる「ベビーマットレス(ぐうぐうねんね プレミアム)」と一緒に使えば更に便利

新生児〜 必須の『ベビーマットレス』

赤ちゃんの寝る場所は、適度な硬さが必要だと言われています。
また、大人よりも代謝が良く、たくさん汗をかくので、通気性も気にしたいところ。
赤ちゃんにとって快適なマットレスがあれば、気持ちよさそうな最高の寝顔が見られるはず!

そこでレンタルしたい商品はこちら!

『ぐうぐうねんね プレミアム』

<ポイント>
・ぐうぐうねんねプレミアムは、中材の90%が空気の隙間でできた、赤ちゃん思いのマットレス。夏は抜群の通気性で涼しく、冬は毛布などを被せることで暖かい空気を保持して冷えを防止
・汚れてしまったとき、中材は40℃以下のシャワーで洗える。外側のカバーは洗濯ネットに入れて洗濯機洗いが可能
・体圧分散性も抜群で、赤ちゃんの質の良い睡眠をサポート

先にご紹介したミニベッドとサイズもぴったり合うので、合わせてのレンタルで準備は万端。もちろん、ぐうぐうねんねプレミアムをお昼寝マットとして使うのもアリですね。

7ヶ月頃〜 みんなともぐもぐ『ベビーチェア』

1人でおすわりできるようになったお孫さんが帰省してくるなら、赤ちゃんの体に合ったベビーチェアが必要です。
食卓に合わせたベビーチェアで、お孫さんもいっしょにあたたかい食事タイムを過ごしましょう。

『ハイブリットハイチェア プラッキー』

赤ちゃんは食べ物や飲み物をよくこぼすので、クッションや座布団など布製のものは汚れなどが気になりますよね。でも、固い座面だとかわいいお尻が痛くなってしまわないか心配……
「ハイブリットハイチェア プラッキー」は、テーブル部分が大きめで、しっかりとしたフチつきだから、食べ物や飲み物をこぼしてしまっても床まで被害が広がるのを防ぎます。
赤ちゃんが座るチェア部分は、お手入れラクラクなクッション一体型。
やわらかく、でもしっかりと体を支えてくれるウレタンは、なんと厚さ2cm!
背もたれのカーブにも工夫が施されているので、座り心地もとっても快適です。

<ポイント>
・汚れてしまってもテーブルはプラスチック素材で、さっと拭くだけ。座面や背もたれもPVCレザーを採用しタオルで拭けば簡単にメンテナンスできる
(PVCレザー:水で湿らせたタオルで拭くことが可能。乾いたタオル等で水分を完全に拭き取ってから使用)
・お子様が目安として36ヶ月を過ぎてからは、テーブルなしのチェアとして使用可能(テーブルは後ろも回して使用可能)
・お子様が成長してきた時、下のステップに足を掛ければ、一人で椅子に座ることもできる(必ず保護者の方が付き添ってください)

使わないときは、折りたたんでコンパクトに収納することができるので、省スペースで保管でき「孫の帰省」にぴったりです!

新生児〜1才半頃まで 車でのお出かけに『ベビーシート』

2000年4月の道路交通法の改正から、チャイルドシートの使用が義務化されました。
もしもお孫さんと一緒に車に乗る機会があるなら、ベビーシートやチャイルドシートを用意しなくてはなりません。
そこでオススメしたいのが、カトージが日本総代理店をつとめるイギリス生まれのベビーブランドJoie(ジョイー)の商品!

『i-Snug2』

Joieのi-Snug2(アイ・スナグ2)は、側面からの衝撃にも強く、赤ちゃんの頭をしっかりと守ってくれるベビーシート。
お車へのお取り付けは、シートベルト固定ができ*、車内で寝てしまっても抱き起こさずにおうちまでベビーシートごと運べるのでとても便利です。

<ポイント>
・お出かけの際もご自宅の中でお子様をセットして準備ができるので、ご自身のご準備も慌てずに支度ができる
・ご出産後の退院時から使えて、安心安全におうちまで帰宅できる
・ご自宅やお出かけ先では、キャリーハンドルを回してチェアやバウンサーとしても利用可能

多機能で、安全性も抜群なベビーシートは、新生児から使えるので、退院時のお迎えからレンタルしておきたいですね。

※ご利用の際は、必ずお申し込み前に適合車種をご確認ください。

新生児〜4才頃まで ラクラクお出かけ『ベビーカー』

赤ちゃんを連れて移動するとなれば、ベビーカーは外せません。
走行性や操作性のよいものが理想ですよね。

ベビーカーでレンタルできるのは、オランダのベビーブランドnuna(ヌナ)の人気モデル「TRIV next(トリヴ ネクスト)」です。こちらは、新生児から体重22kg(4才頃)までお使いいただけるロングユースタイプのベビーカーです。
全車輪とシート下にはサスペンションがついているので、振動が伝わりにくく、快適な乗り心地。眠っている赤ちゃんも安心です。
赤ちゃんが直接触れる座面のインナークッションは取り外し可能で、外すとさらっと快適なメッシュ地に!

『TRIV next』

<ポイント>
・シート脱着式の両対面式ベビーカーなので、お子様が小さいときは対面式にしてご利用いただくのもおすすめ。
・ハンドル部分の高さ調節が可能なので、ご自身に合った高さで押せる
・ベビーカーを止める際に使うブレーキがワンタッチブレーキ。上から踏み込みだけでロックと解除ができるので、サンダルやお気に入りの靴を履いているときも安心
・電車での移動も考慮されていて、通常の改札を通り抜けられる車幅で、スムーズな移動が可能

カトージのベビー用品をお得にレンタル!

かわいいお孫さんと過ごす楽しい時間を、見た目も使い勝手も抜群なベビーグッズで、さらにワンランクアップさせませんか?
ここでご紹介したアイテムは、今ならおしるこポイントでレンタルすることが可能です。
ぜひこの機会に、カトージレンタルサービスをお試しください!

レンタルサービスの詳細は以下のリンクからご確認いただけます。
孫の笑顔を引き出すには?頼れるサービスはこれ!