東京唯一の道の駅「八王子滝山」さんグルメインタビュー

東京唯一の道の駅「八王子滝山」さんグルメインタビュー
2022.08.25

東京唯一の道の駅「八王子滝山」さんグルメインタビュー

前回お届けした道の駅「八王子滝山」さんへのインタビュー。
今回は、お店の方にインタビューした模様をお届けします!
実際に2店舗取材してきました!

おそうざい「はちまきや」さん

ー:お店で働き始められたきっかけは何ですか?

今泉様:こっち(八王子)に娘がいて、働き始めました。私、80歳になったんですけどね、生きがいを持っていきたいなと思ってね。働かせていただいています。年齢は年齢ですけどね。

おしるこ:えっお若くて80歳だなんてびっくりしちゃいました。生きがいだなんて素敵です。

ー:働かれていて、一番楽しいことは何ですか?

今泉様:やっぱり馴染みのお客さんとの交流ですかね。週に3〜4日働かせていただいているんですけど、お客さんから「今泉さんは何曜日に来られるの?」とか聞いていただいています。こちらに来る前に居酒屋さんで働いていたものですから、接客業は好きです。

おしるこ:以前の経験が活きているのですね。お客さんは老若男女問わずですか?

今泉様:ええ、問わずです。そこも楽しみなんですよね。ここに来て、本当に毎日楽しいです。

ー:おすすめのお惣菜や売れ筋のお惣菜を教えてください!

今泉様:はらみ餅、大根おろしでつくったおもちね。あとは、東京X(※)のモツを使ったモツ煮。くせがなくて、人気です。あと煮物も人気です。でも実は、お客さんそれぞれで人気や売れ筋は変わりますかね。ここにあるものなら、何でも美味しい、なんてね。東京Xのお肉はテレビにも出て、話題ですよ。そうそうモツ煮は水曜日お休みになりますので、お気をつけくださいね。

※東京X:八王子で生産されている国産豚のこと。

おしるこ:なんと!モツ煮目当ての方は、水曜日厳禁ですね!!あ!(取材をしていると煮物が売り切れる)煮物が〜まだ12時前なのに。

今泉様:人気でしょう?

おしるこ:本当だ〜〜!

ー:来場の方へメッセージをお願いします。

今泉様:季節によって、お出しする商品が変わります。たけのこご飯をしたり、とうもろこしごはんをしたりね。その辺りも楽しんでくださると嬉しいです。皆さんのご来場、お待ちしております。

おしるこ:自宅近くにこんな丁寧で美味しそうな煮物を買える場所があったら、毎日通っちゃいます。おしるこ世代としても大変魅力的な今泉様、ありがとうございました。

ミルクアイス「MO-MO」さん

お写真を撮らせていただいてもいいですか?と言うやいなや、全種類のジャラートを並べてくださったミルクアイス「MO-MO」さん。

「私、ここ(バット)はキャンバスだと思うのよね、見栄えがいいように、美味しく見えるようにね」と語るオーナーの金子様からは、ミルクアイス「MO-MO」に対するアツい思いが聞こえてきました。その真相やいかに。

ー:お店はいつから始められたんですか?

金子様:道の駅八王子滝山の創業当初からです。ずっと「アイスクリーム」に挑戦したいと思っておりましたので、酪農部会で出てきたときに、うちでやりますって真っ先に手を挙げました。

おしるこ:新たな挑戦だったのですね!

ー:フレーバーは全部で12種類ですかね?見たことないフレーバーばかりです。

金子様:色々挑戦してきたんですよ。ほうれん草だ、人参だ、色々作りましたよ。残っているフレーバーはお客さんから好評を得たものだけです。あら、シニアの方だったら、お野菜系もいいのかしら、知りたいかも。

おしるこ:桃、梅、本当に珍しいフレーバーが色々あります。あ、山梨が近いから桃とかもあるんですかね。

金子様:そう、これは、すももなんだけど、熟すまで農家さんに置いてもらってるのね。そのままだと酸っぱいから。梅もね、完熟梅が終わっちゃったから、今は、青い梅。うちのフレーバーはまず、私がつくったもの、次に八王子、次に近隣の場所でつくったもので出来ているの。

おしるこ:すごい!

ー:一番売れているフレーバーを教えてください!

金子様:カネコミルクですね。カネコミルクは土日だったら、8バットは出ちゃうわね。

おしるこ:8バット?そんなに出ているんですね。

金子様:実際は、それ以上は出てると思いますよ。ミルクだけで20Lくらい作りますから。

ー:これから出てくるフレーバーとかありますか?

金子様:秋からは、栗を出しますよ。栗拾いを私、11月末くらいまで、ずーっとやりますから。

カボチャもやります。アイスに向くカボチャと普通に煮るのに向くカボチャがあるんですよ。

おしるこ:今、直売所の方にもカボチャが並んでいましたもんね。

金子様:今出てるカボチャはまた違うのね。うちはどっちかっていうと黄色が強いカボチャがいいんですよ。

おしるこ:そうなんですか!深い!しかも栗やカボチャも金子さんの手からできているんですね、それは美味しいはずです。

ー:遠方の方が購入できるようなネットショップでの販売はありますか?

金子様:残念ながら、うちは一切ネットには卸していません。

おしるこ:これは実際に行くしかないですね。このためだけに訪れたい!

ー:では、お店での話題にうつりますね。お店に立たれていて、楽しいことを教えてください。続けられてきた秘訣は何でしょうか?

金子様:やはり人との交流でしょうか。社員はもちろん、お客さんね。家族の雰囲気とかもすごく伝わってきます。

おしるこ:手書き風のメニューもかわいい!

金子様:それは孫が書いてくれたの。上手でしょう?今は、代わりに高校生の新人バイトの子が、店頭で頑張ってくれています。

ー:八王子滝山の普段の様子や来場するおしるこ世代へのメッセージをお願いします!

土日は家族連れが多いですね。平日は、シニアの方が多いかも。お一人で来られるシニアの方も見ますし、顔馴染みになって、シニア同士で話しているような姿も見かけます。ぜひ皆さんのご来場をお待ちしております。八王子の豊かな景色とともに、アイスを召し上がってくださいね。

最後に、カネコミルクととうもろこしフレーバーを味わったおしるこスタッフ。ミルクが濃くて美味しいのは、もちろん、とうもろこしは粒がはっきりしていて、優しい甘みが口に広がりました。

近くの親戚より遠くのお友だちという「おしるこ」のコンセプトにも共感いただいた金子様。アイスへのあくなき探究心はもちろん、「MO-MO」の運営や八王子に対する愛が伝わってきました。本当にありがとうございました!

来場される皆さんへ

取材後、事務局にお土産を買おうとあたふたしていたおしるこスタッフにも、丁寧にレジ操作を教えてくださった滝山スタッフの皆さん。本当に会う方、皆さんが温かかったです。

この空気感も魅力ですね。

快くご対応いただき、本当にありがとうございました!(無事PayPayで決済でき、にんまりのおしるこスタッフ)

今回は、東京唯一の道の駅である「八王子滝山」を取材させていただきましたが、全国に1,194駅もある道の駅。

地元密着だからこそ、それぞれの地元の景色を映し出す道の駅は、あなたの記憶を彩ること間違いなし。

あなたもホットな道の駅の空気を味わってみては?

八王子滝山さんよりプレゼント

この記事を読み、実際に八王子滝山さんに行かれた方に300Pプレゼントさせていただきます。

条件:八王子滝山さんのチラシラックにある「おしるこ」チラシを撮影し、日記へ投稿もしくはコンシェルジュへの連絡。

おしるこ仲間とお誘い合わせの上、行かれてもいいかもしれませんね。

ご投稿、お待ちしております!

Twitter :@farmtakiyama

Instagram :@michinoeki_hachioji_takiyama

HP :https://www.michinoeki-hachioji.net/

営業:
午前9時から午後6時まで  (おそうざい「はちまきや」)
午前10時から午後6時まで(ミルクアイス「MO-MO」)

定休日:第二第四水曜(共通)

           
[ 衝撃 ]え、目から鱗!!コレでマッサージ代が浮くなんて…!

[ 衝撃 ]え、目から鱗!!コレでマッサージ代が浮くなんて…!

[ 願い ]愛犬といつまでも元気に散歩したい。叶えてくれたのはワンダーパワーG

[ 願い ]愛犬といつまでも元気に散歩したい。叶えてくれたのはワンダーパワーG

[ 盲点 ] 足でジャンケン、できる?できない人は要注意!!

[ 盲点 ] 足でジャンケン、できる?できない人は要注意!!

[ゴーーール!!⚽️] 両手を上げてガッツポーズ!してももう、怖くない!

[ゴーーール!!⚽️] 両手を上げてガッツポーズ!してももう、怖くない!

歩くことでいつまでも健康でいて欲しいという思いを込めて。「フットウェル」開発秘話

歩くことでいつまでも健康でいて欲しいという思いを込めて。「フットウェル」開発秘話

[ ピンチ ]「推し活」の危機!肩が、肩が上らない…!!どうする?!

[ ピンチ ]「推し活」の危機!肩が、肩が上らない…!!どうする?!

PAGE TOP