口腔内ケアで大人世代が日頃気を付けるポイントとは?歯の専門家に聞いてみた!

口腔内ケアで大人世代が日頃気を付けるポイントとは?歯の専門家に聞いてみた!
2022.06.25

口腔内ケアで大人世代が日頃気を付けるポイントとは?歯の専門家に聞いてみた!

「虫歯や歯周病、口臭などが気になる。普段どんなことに心掛けたら良いの?」とお悩みの方も多いのではないでしょうか?

特に大人世代の方は、口腔内のセルフケアを怠っていると、歯を失ってしまったり、口腔内の状態が悪化してしまうことがあります。

本記事では、お口の専門家であり『艶白』の販売元である株式会社P&Aの竹田様(以下敬称略)に、大人世代が心掛けるべきホームケアのポイントなどをインタビューしていきます。

どのようなケアをしたら良いのか分からない方は、ぜひ最後までご覧ください。

大人世代が虫歯や歯周病になると、どんな口腔内トラブルがあるの?

ここでは、虫歯や歯周病に繋がる原因と、それによってどのような口腔内トラブルがあるのかについてお聞きしました。口腔ケアの重要性も合わせて解説していきます。

ーー:本日は、口腔トラブルの原因や症状について、それらを未然に防ぐために日頃の気を付けるポイントを詳しくお聞きします。よろしくお願いいたします。

<口腔内のトラブル>

ーー:口腔内の状態が悪くなると、どのようなことが起きてしまいますか?

竹田:はい。大人世代はエナメル質が薄かったり、歯肉が痩せてしまったりするために、虫歯や歯周病の原因になりやすいです。

また、口腔内が健康でないと食べられるものの幅が狭くなって、栄養が偏ることで、生活習慣病にもなりやすくなります。

ーー:口腔内の環境によって、食生活まで変わってしまうんですね。では、虫歯や歯周病以外にも、考えられるトラブルはありますか?

竹田:はい。年齢を重ねると、どうしても唾液の量が減ってしまいます。口の粘膜が唾液で十分に保護されていないため、口内炎や口角炎を起こしやすくなるんです。

また、唾液が少ないことで口臭がひどくなる方もいらっしゃいます。そうすると、人前で自信を持って話せなくなってしまうんですよね。

ーー:なるほど。ご家族やお孫さんの前で話す時も、口臭を気にしてしまうと辛いですよね。なるべく良く噛んで唾液をたくさん出すように心掛けるのが大切ですね。

参照:唾液が少ない、口が乾く・・・ドライマウスが引き起こすデメリットとは?|カンナデンタルクリニック

<口腔内トラブルが原因の病気>

ーー:これらの口腔内トラブルが原因で、病気を引き起こすことはありますか?

竹田:口腔内は脳に近いため、口の中の傷から歯周病菌が脳に入りやすいです。その結果脳梗塞になるケースが多いですね。また、歯周病菌が血液に乗って心臓に入ることで、心筋梗塞になるケースもあります。

口腔内を健康にすることで、そのような病気に繋がる可能性が下がります。

ーー:そうなんですね。口腔内と病気がこんなに密接に関係しているとは知りませんでした。今からでも遅くないので、しっかりと口腔ケアをしていきたいですね。

参照:歯周病が全身に及ぼす影響|特定非営利活動法人日本臨床歯周病学会

参照:食べられなくなる恐怖だけじゃない。歯周病がもたらす深刻な病の存在|システマ

大人世代が虫歯や歯周病にならないためのホームケアのポイント!

ここからは、虫歯や歯周病にならないために、ホームケアではどのような点に気をつけていけば良いのかをお聞きします。

<舌磨き>

ーー:舌磨きはやった方が良いのでしょうか?やりすぎるのも良くないと聞きますが、気を付けるポイントはありますか?

竹田:はい。舌磨きはやった方が良いです。ただ、歯磨きのついでに歯ブラシで舌を磨く方がいますが、歯ブラシだと舌を傷つけてしまうので避けた方が良いです。傷から菌が繁殖して口臭がキツくなってしまうことがあるんです。

舌磨きは舌専用のものを使いましょう。「舌ブラシ」と検索すると、商品がいろいろ出てくるので見てみてくださいね。さまざまな商品がありますが、ヘラやシリコン、スポンジ状のものがおすすめです。

舌磨きのタイミングは、夜の歯ブラシの後だけでも良いですが、できれば1日3回した方が良いです。ゴシゴシと磨くのではなくて、舌に当ててなでるように優しく磨いてくださいね。

ーー:そうなんですね。歯磨きのついでに歯ブラシで磨いてしまいがちなので、これからは舌ブラシを購入して優しく磨きたいと思います。

参照:舌苔は口臭の原因になる?? 舌を傷つけない磨き方の秘訣|カンナデンタルクリニック

<夜はしっかりと磨く>

ーー:歯磨きは夜が一番大事なのでしょうか?

竹田:はい。朝・昼は軽く磨くだけかマウスウォッシュのみでもOKです。夜はしっかり磨くことで、1日の口腔内の汚れを落とすことができます。また、翌朝のいやーな口臭もケアできますよ。

朝・昼・夜の磨き方については、こちらの記事で詳しく説明しています!ぜひご覧ください。

ーー:朝昼より夜の歯磨きが大切だということが分かりました。次に、歯磨きだけでなく、マウスウォッシュやフロスなどについてもお聞きしたいです。

<マウスウォッシュ>

P&A株式会社 マウスウォッシュ「ペリオウォッシュ」

竹田:マウスウォッシュは、朝・昼に使用したり、夜の歯磨き後に使います。歯磨きの後にマウスウォッシュをすることで、口腔内がスッキリしますよ。口の中に液体を行き渡らせるようにグチュグチュと強くうがいをするのがポイントです。

ーー:朝起きた直後にマウスウォッシュでうがいをすることで、爽やかな口腔内になりますね。

<歯間のケア>

ーー:歯間のケアは、歯ブラシの前と後どちらに行うのが正しいのでしょうか?

竹田:基本的にはどちらが先でも良いのですが、フロスで大きい汚れを落としてから、歯ブラシをした方が良いかなと思います。

ちなみに、歯間ブラシは歯と歯の間に隙間がある方には良いのですが、隙間がない方が使ってしまうと、歯茎が下がってしまう原因となるため避けましょう。基本的にはフロスがおすすめです。

<キシリトールガム>

P&A株式会社 Xylichew(キシリチュウ ガム)

ーー:唾液を多く出すために、食べ物を良く噛むと良いことは知っていますが、どうしたら唾液が出やすくなりますか?

竹田:唾液を出しつつ、歯垢をサラサラにするために、キシリトールガムを噛むのをおすすめします。

ただ、市販のキシリトールガムには注意が必要です。キシリトール成分が多く入っていないとキシリトールとしての効果が充分ではないので、なるべく歯科専売品や歯医者さんで販売されているキシリトールガムを購入すると良いでしょう。

例えば、こちらの『キシリチュウ ガム』は厳選された原材料を使用していて、キシリトールが100%配合されているため、ぜひ試していただきたいです。6つのフレーバーから選べるので、飽きずに続けられますよ。

ーー:フレーバーがたくさんあって、味もさっぱりとしているので、食事の後にすぐに歯が磨けない時に持っていると重宝しそうです!

大人世代が口腔トラブル予防のために歯磨き以外で気をつけるべきこと

ここでは、歯磨き以外で普段気をつけられる口腔内トラブルの予防法を2つお聞きしましたので、ご紹介します。

<歯医者でのメンテナンス>

ーー:まずは、歯医者でのメンテナンスの重要性と通う頻度についてお聞きしたいです。

竹田:歯医者でのメンテナンスは、歯石の除去や口腔内トラブルの早期発見のためにとても大切です。

歯磨きがしっかりできている方や歯石が付きにくい方は、3ヶ月に1回ほどのスパンで通うのがおすすめです。口腔内トラブルが多い方や入れ歯の方などは、1〜2ヶ月の間で通うのがおすすめですよ。

ーー:そうなんですね。個人的には4〜6ヶ月くらいで良いのかなと思っていたので、意外と短いスパンで通わないといけないんですね。

竹田:そうですね。歯医者さんによっては、次回の予約を取る際に4〜6ヶ月くらいを目安にしているところも多いので、それで良いと思ってしまう方が多いのかもしれません。

しかし、期間が空くと、歯石が溜まって虫歯や歯周病になるリスクが上がってしまいますので、半年だと少し空け過ぎかなと感じてしまいます。少なくとも3ヶ月に1回は通うことをおすすめします。

<だらだら食べをしない>

ーー:だらだら食べをしているとなぜ歯に良くないのでしょうか?

竹田:常に口の中に食べ物がある状態だと、脱灰の原因になってしまいます。脱灰とは、歯のエナメル質からリンやカルシウムが溶け出すことを言います。その状態が長く続くと、歯の再石灰化が起きにくくなり、結果的に虫歯に繋がってしまいます。

ーー:間食が多いと歯に良くないだけでなく、栄養が偏ったり、食事が食べられなくなったりなども考えられますので、あまり好ましくないですね。なるべく時間を決めて食べると良いかもしれません。

P&Aで独自に行っている取り組みとは?

ここでは、大人世代に口腔ケアの重要性や商品を広めるために、P&Aで独自に行っている取り組みについてお聞きします。

<P&A独自の取り組み>

ーー:P&A独自で行っている取り組みがあれば教えてください。

竹田:はい。地域のイベントの健康祭りに行って、正しい歯ブラシの仕方や艶白商品をお伝えしたりしています。

また、一般の方向けではなく、歯医者さんに行って講演することもあります。虫歯の予防製品などを歯科衛生士さんにセミナーをして、歯の大切さをお伝えし続けています。

ーー:そうなんですね。一般の方だけでなく、歯医者さんでも講演をされているのには驚きました!

<講演や商品を体験してみた感想>

ーー:講演でお話しを伺ったり、実際に艶白商品を試してみた方からは、どのような感想をいただくことが多いですか?

竹田:「知らないことが多かった」「もう他の商品に戻れない」「今までの歯ブラシだと物足りない」などの嬉しいお声をいただくことが多いです。

また、歯科衛生士さんからは、「今まで以上に仕事に対してのやる気を持てるようになった」とのお声もいただき、嬉しい限りです。

ーー:とても素敵な感想をいただいているんですね。私も竹田さんへのインタビューを続けていくうちに、歯に対しての意識が変わり、今まで以上に口腔内ケアをしっかりしていきたいと思うようになりました。

まとめ

本記事では、お口の専門家であり『艶白』の販売元である株式会社P&Aの竹田様にインタビューをして、大人世代の方の口腔内のトラブルやホームケアのポイント、歯磨き以外で気をつけることなどを詳しく解説いただきました。

今まで口腔内に対してあまり危機感がなかった方も、具体的な口腔内トラブルや予防法を理解して、日々のケアの参考にしていただけたら幸いです。

次の記事では、おしるこユーザーを集めた座談会を実施いたします。艶白商品を実際に使ってみてどうだったかや、自身の口腔内のお悩みなどをざっくばらんに語っていただき、竹田さんにアドバイスをいただきたいと思います。次回の記事も楽しみにしていてくださいね!

商品について

艶白シリーズの「歯ブラシ・歯磨きジェル」の特徴については、こちらの記事をご覧ください。

商品購入はこちらから!

———————————

Yahoo!:https://paypaymall.yahoo.co.jp/store/okuchi/category/originalbr/
Amazon:https://www.amazon.co.jp/stores/page/723BFA50-FBFF-496B-B72B-D69615E08E4A
auPAY:https://wowma.jp/user/39686609/sp/00000204927/

————————————

おしるこセレクションではポイント交換で商品がお試しできます。

先着順ですので、お早めにどうぞ!

           
[ 衝撃 ]え、目から鱗!!コレでマッサージ代が浮くなんて…!

[ 衝撃 ]え、目から鱗!!コレでマッサージ代が浮くなんて…!

[ 願い ]愛犬といつまでも元気に散歩したい。叶えてくれたのはワンダーパワーG

[ 願い ]愛犬といつまでも元気に散歩したい。叶えてくれたのはワンダーパワーG

[ 盲点 ] 足でジャンケン、できる?できない人は要注意!!

[ 盲点 ] 足でジャンケン、できる?できない人は要注意!!

[ゴーーール!!⚽️] 両手を上げてガッツポーズ!してももう、怖くない!

[ゴーーール!!⚽️] 両手を上げてガッツポーズ!してももう、怖くない!

歩くことでいつまでも健康でいて欲しいという思いを込めて。「フットウェル」開発秘話

歩くことでいつまでも健康でいて欲しいという思いを込めて。「フットウェル」開発秘話

[ ピンチ ]「推し活」の危機!肩が、肩が上らない…!!どうする?!

[ ピンチ ]「推し活」の危機!肩が、肩が上らない…!!どうする?!

PAGE TOP